鍋倉山 撮影日 2004年3月13日

森太郎の近くで2匹のウサギが急斜面を駆け上っていった。猛スピードで走るウサギは、あっとゆう間に視界から消えたが、いったい何処へ行ってしまったのだろうか?

ザラメの一歩手前の雪質は、黄砂が混ざって何ともいえない重たい雪だった。
山頂から急斜面を滑り降りて、やれやれと思っていたが、緩斜面になると急ブレーキが掛かってターンもままならない。何とか車に戻り、戸狩温泉「望の湯」でボケッとしてると雨が降ってきた。

日記 写真 GPS  
 
       

 

Copyright(C)2002-2017 信州山遊びねっと