常念岳 撮影日 2005年4月23日

一の沢の駐車場に到着すると、薄っすら雪が積って真冬の景色に逆戻りした。何だか寒いけど、登るにつれて新雪が多くなり、シールに雪が付いて苦労する。
天気が良いのは午前中だけで、山頂に到着する頃には吹雪となっていた。顔がヒリヒリするぐらい風が強く、おまけに寒い。滑る予定だった場所も風の影響で中止して、常念乗越から慎重に滑り出す。だが、表面がバリバリで中は激重パウダーの恐ろしく嫌な雪質で、5mほど斜滑降した場所で耐え切れず転倒。板を担いで下山したい気分だった。

日記 一の沢
2354KB
こばさん
3291KB
GPS
 
正常に動作しない場合は、ダウンロードを行ってください。それでも動かない方はこちらを御覧ください。
       

 

Copyright(C)2002-2017 信州山遊びねっと