TOP 北アルプス 中央 南アルプス 南信 八ヶ岳 野辺山 北部 中部 信州百名山 過去の記録
飯綱山1917m
長野県の北信地方に北信五岳と呼ばれる山がある。斑尾山、妙高山、黒姫山、戸隠山、飯綱山、略して「まみくとい」。飯綱山は長野市の最高峰となる山で、手軽に登れることから小学生の登山教室、親子ハイキングとして人気がある。

飯綱大明神の手前に登山者用の駐車場があるが、登山口の鳥居の近くにも何台か駐車できるスペースがある。

登山口となる鳥居。

コップが置かれた水場の周りでたくさんの蛙が鳴いている。パイプから流れる水は、蛙が地中で生活していると思うと飲む気が失せる。すぐそこには、南登山道で唯一の鎖場がある。2mぐらいの短い鎖で、慎重に登り「天狗の硯石」に到着した。

西登山道と南登山道が合流する付近より樹木が少なくなり、飯綱山南峰の鳥居が見えてくる。ここから南峰までそれほど時間が掛からない。鳥居の裏側から南峰に登り、赤い屋根の飯綱神社でひと休み。

南峰から北峰には約10分で到着する。落書きだらけの山頂はガスのおかげで展望も悪い。晴れていれば戸隠連峰や黒姫山が見えるはずだ。

神社の柱には「山を汚す登山者は猿より頭の毛が三本」と書かれている。「猿より頭の毛が三本?」とは意味不明である。(猿以下ってことだろうか?)

約2時間30分 (南登山道〜山頂)

2001年5月27日



「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図50000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平15総使、第244号)」


登山をされる方へ

日帰りで帰ってこれる山登りが中心となっています。
山に登られる方は地元の警察や登山地図を参考に登山計画を立ててください。なお、このサイトはあくまで私が見た現地の様子なので、参考程度に御覧下さい。