TOP 北アルプス 中央 南アルプス 南信 八ヶ岳 野辺山 北部 中部 信州百名山 過去の記録
虚空蔵山1076m
上田市の北西にある里山で、山頂には「なんじゃもんじゃの木」がある。「なんじゃもんじゃの木」の北限として貴重な存在ですが、麓の塩尻小学校にも同じ木があります。山頂近くの通称「うさぎ峰」には、たくさんのウサギがいます。ときどきカモシカも見かけます。

登山道入口は、塩尻小学校から北に歩いた場所にある慰霊碑の横から登ります。

座間神社から左に進み鉄塔を示すNo23の方向に進みます。No24は沢に降りてしまうので注意してください。沢から頂上へ登ることも出来ますが、現在はどうなってるか分かりません。鉄塔を過ぎると、なだらかな尾根になります。座間神社は1662年に山頂の参拝の苦労から現在地に建てたとのことです。

通称ウサギ峰です。景色が良い場所ですが落ちたら大変な場所です。

三角点から西に約50mほど移動すると祠があるります。その周辺には「なんじゃもんじゃの木」があるはずです。「なんじゃもんじゃの木」は種名「フジキ」または「ヤマエンジュ」ともいう豆科の植物で す。

「717年に昔の権力者が養殖していた養蚕の保食神として祀った」と座間神社に書かれてました。風が強い塩尻村では、昔からたくさんの桑を育ていた。強い風は天然の虫除けとなるからです。今では桑を作っている農家は少ないけど、上田紬として織物は残っています。

約2時間30分で頂上 (うさぎ峰経由山頂)

2001年1月5日

「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図50000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平15総使、第244号)」



登山をされる方へ

日帰りで帰ってこれる山登りが中心となっています。
山に登られる方は地元の警察や登山地図を参考に登山計画を立ててください。なお、このサイトはあくまで私が見た現地の様子なので、参考程度に御覧下さい。