前のページにもどる

三方ヶ峰 2022年7月23日

浅間林道ゲート前(9:05) ~ 三方ヶ峰(12:22) ~ 高峰温泉(13:49) ~ 深沢渓谷登山口(15:27) ~ 浅間林道ゲート前(15:48)

古道を利用して三方ヶ峰を周遊してきたが、登山道は不明瞭で茨が凄くて体が傷だらけになった。
二之城戸平を過ぎた所で熊と出合い、こっそり近寄ろうとしたが、あっさり逃げられた。

浅間林道ゲート付近に駐車して出発です。




浅間林道のゲート。




スマホで地形図を見ながら登山道を探します。登山道は藪に覆われてルートが不明瞭です。




一之城戸平は、不明瞭な作業道を巡りながら茨の藪漕ぎが続きます。途中で長袖を着ましたが、腕はキズだらけで引き返すのも躊躇します。



1時間の藪漕ぎが終わって二之城戸平の大きな岩にやってきました。




ルートは不明瞭ですが、茨が無いので快適です。




二之城戸平もルートが不明瞭です。赤テープを探しながら進みます。




50m先に熊さんが居ました。あちらは、だいぶ前から気付いていたようです。カメラを向けたら逃げられました。




三方ヶ峰が近づくと傾斜も増して、赤テープを探す時間も増えます。



結構登ってきました。





池の平湿原の登山道と合流。あのテープの先から出てきました。





ここまで長かった。自分だけ泥だらけで、他の人達はハイキング。





咲いてるコマクサありました。




ここから会社と自宅が見えます。



池の平湿原には登山教室の方々が大勢おられました。




池の平湿原です。




林道までやってきました。ここから高峰温泉まで黙々と歩きます。




高峰温泉のベンチで休んでから下山に取り掛かります。




山の神の祠でしょうか?




ここが新しく掘っている4号線でしょうか?
http://onsen-c.com/2019/01/20/gotohideo/




高峰温泉の源泉に到着。脇から流れ出ていた温泉で顔を洗いました。少し温かったけど気持ち良かったです。




源泉の近くに守り神のようなカッパ様?がありました。




旧高峰温泉ようようです。



パイプで温泉を供給?



静かに見ていたら数匹の魚が現れました。フナっぽい感じがします。




ねんぼう岩と東屋がありました。




深沢渓谷のトイレ。ここまで車で来る事が出来ます。
ここからゲート前まで、まだまだ距離があります。





三方ヶ峰 2022年7月23日

注意事項
サイトに記載してある内容で問題が発生しても管理者は一切の責任、補償、賠償を負いません。
Copyright(C)2002-2022 信州山遊びねっと  管理運営者:立木登美男 発信地:長野県上田市