前のページにもどる

戸隠山 2018年7月29日


鏡池(7:56) 〜 随神門(8:23) 〜 五十軒長屋(9:50) 〜 八方睨(10:48) 〜 戸隠山(10:57) 〜 八方睨(11:14) 〜 随神門(12:50) 〜 鏡池(13:14)

台風一過を狙って戸隠山に登るが、途中で激しい雨が降ってきて五十軒長屋で雨宿り。濡れた鎖場は、ツルツルになってて怖かった。
戸隠山 2018年7月29日 
鏡池の駐車場

台風の影響で誰もいません。
アブに取り囲まれて身動きできませんでした。

鏡池

今日は台風一過を狙って登ります。


天命稲荷神社

歩道の先に神社が見えました。


天命稲荷神社

早朝の為、周辺に人はいません。


随神門

台風の影響で周辺に人はいませんでした。


百軒長屋

激しい雨が降ってきたので、五十軒長屋で雨宿りをしました。

鎖場

岩が濡れてツルツルでした。
鎖に頼りながら登っていきます。

胸突岩

こちらも濡れててツルツルでした。


蟻の塔渡り

強風の為、エスケープルートで越えます。


エスケープルート

濡れた岩が嫌らしかった。
但し、風は無いのでのんびり進みます。

八方睨み

天気が悪いです。何も見えません。


戸隠山

天気が悪いです。
風も強いので速攻で引き返します。
蟻の塔渡り

八方睨みで休んでいたら急に視界が開けてきました。


蟻の塔渡り

帰りは上を通ります。
誰もいないので、ゆっくり通過する事が出来ました。

西岳

雲が無くなって西岳も見えてきました。



下山

奥社まで戻ると大勢の観光客がいました。
こちらは、全身ずぶ濡れで場違いなような気分でした。

戸隠山

下山後に青空が見えました。
ちょっと損した気分です。


 
 
 

注意事項
サイトに記載してある内容で問題が発生しても管理者は一切の責任、補償、賠償を負いません。
Copyright(C)2002-2018 信州山遊びねっと  管理運営者:立木登美男 発信地:長野県上田市