TOP 北アルプス 中央 南アルプス 南信 八ヶ岳 野辺山 北部 中部 信州百名山 過去の記録
入笠山1955m
日本300名山、信州百名山に選ばれている入笠山は山頂からの展望に優れ、小さな子供でも楽々登れることから訪れる人も多い。バスツアー、小学生の団体、ファミリー登山など色々な人が訪れていたが、キャンプ場やマウンテンバイクのコースも整備されているので遊ぶには面白い。

国道20号線から入笠山への近道を探していたところ、昔の金沢峠の林道を通過することにする。別荘地を抜けて舗装路から悪路に変わり、しばらく進んだ場所に道しるべがあった。左は山道。右は江戸道と書かれ、昔は武田信玄も利用した重要な峠のようである。

林道から舗装路に変わり、入笠山の標識に従って進むと、また砂利道になってしまった。今度は別荘や人が多いので入笠山も近いのだろう。しばらく進むとキャンプ場が見えてきた。

御所平峠の駐車場に、たくさん車が停まっており、駐車場を確保する為、少し離れた場所に車を置く。

山頂まで約30分と標識が出ていたが、幼稚園の団体に阻まれ、ゆっくりした歩調で山頂へと到着した。

山頂には小さな登山家が揃っている。天候が良ければ南アルプスが良く見えるらしいが、雲に覆われ何も見えなかった。

三角点付近は近づけそう にないので山頂の標識だけ撮影して下山する。

御所平峠駐車場(10:17)〜入笠山(10:36)〜御所平峠駐車場(10:51)

2001年5月20日

「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図50000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平15総使、第244号)」


登山をされる方へ

日帰りで帰ってこれる山登りが中心となっています。
山に登られる方は地元の警察や登山地図を参考に登山計画を立ててください。なお、このサイトはあくまで私が見た現地の様子なので、参考程度に御覧下さい。