TOP 北アルプス 中央 南アルプス 南信 八ヶ岳 野辺山 北部 中部 信州百名山 過去の記録
志賀山2037m
志賀高原はスキー場が多くて登山のみを対象とした山は少ない。
リフトやゴンドラが山頂近くまで延び、夏よりも冬のほうが活発な地域である。

前山スキー場の硯川ホテルの前にある駐車場から出発する。スキー場を直進したいが、ゲレンデには網のフェンスがあるので大きく迂回する。

大きく迂回して渋池方面に進む。遊歩道となっている道は平坦で歩きやすい。

渋池に1羽の水鳥が泳いでいた。湿原に立ち入る事はできないが浮島の存在は確認できた。

雪の中から遊歩道が現れ、雪を踏み抜かないように慎重に歩く。地形を確認しながら登り始めるが、ルートを間違えてしまい熊笹に悪戦苦闘しながら登る。

遊歩道に戻ってから登山道を探すと志賀山の標識があった。歩き始めて3時間。道を間違わなければ山頂に到着する頃だ。


しばらくすると「お釜池」が現れる。池に落ちたら戻ってこれない雰囲気だ。

展望台のような場所に方位盤がある。三角点が無いので山頂では無さそうだ。


展望台から少し歩いた場所に志賀山の山頂があった。目の前に裏志賀山があるはずだが、深い霧に覆われ何も見えなかった。

前山スキー場(8:19)〜リフト上部(8:33)〜渋池(8:37)〜分岐(9:00)〜迷走〜山頂(11:02-31)〜前山スキー場(12:30)

2002年5月11日

「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図50000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平15総使、第244号)」


登山をされる方へ

日帰りで帰ってこれる山登りが中心となっています。
山に登られる方は地元の警察や登山地図を参考に登山計画を立ててください。なお、このサイトはあくまで私が見た現地の様子なので、参考程度に御覧下さい。