TOP 北アルプス 中央 南アルプス 南信 八ヶ岳 野辺山 北部 中部 信州百名山 過去の記録
湯の丸山2101m
湯の丸山は雑誌によく紹介されている。登りやすくて危険度が少ないからだろう。山頂から北アルプス、妙高、志賀高原などが見えて展望も申し分ない。最近流行りのスノーシューも手軽に使えるて気軽に遊べる場所だ。

湯の丸スキー場の駐車場からキャンプ場を経由して湯の丸山方面に進めば良い。スノーシューを履いてれば林の中を直進することも可能だ。

湯の丸キャンプ場から20分ほど歩いた場所に「烏帽子岳」と「湯ノ丸山」の標札がある。ここから湯の丸山の標識に従い350m先にある「つつじ平」を経由して800m先の山頂を目指す。

ツツジ平の鐘の裏から牧場の柵を越え、広々した場所に移動する。昔から山スキーが盛んに行われてて無数のシュプールが斜面に刻まれていた。

湯の丸山には北峰と南峰があり、三角点がある場所は北峰である。山頂からの景色は素晴らしく、北アルプスや烏帽子岳など、とっても展望が良い。


ツツジ平でウサギの足跡を追いかけてるとウサギが掘ったと思われる雪洞を発見する。足跡をたくさん見てきたが生活している場所は初めてだ。中を覗いてみるとウサギの姿を確認できない。

約1mほど掘り下げた場所に白樺の木の皮が散乱していた。


リフトの終点から林の中を歩いて駐車場に戻った。スノーシューを履いてるので快適に歩ける。

湯の丸駐車場(8:00)〜つつじ平(8:43)〜北峰(9:27)〜南峰(9:41-10:20)〜湯の丸駐車場(11:32)

2002年3月3日

「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図50000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平15総使、第244号)」


登山をされる方へ

日帰りで帰ってこれる山登りが中心となっています。
山に登られる方は地元の警察や登山地図を参考に登山計画を立ててください。なお、このサイトはあくまで私が見た現地の様子なので、参考程度に御覧下さい。